PROJECT

みんなが使える、誰でも参加できるスポーツとフィールドに溢れる国を。

PROJECT NAME

ソーシャル・スポーツ・イニシアチブ

プロジェクトオーナー

子供から高齢者まで、気軽に参加できるスポーツや、そのフィールドは年々限られています。昔は健康増進の名の下に、公園や職場でのラジオ体操や太極拳など、地域の中で、スポーツやエクササイズができる機会や場所が多くありましたが、近年では騒音苦情などにより、公園においてもボール利用を制限されるなどの事態が起きています。また、借りられる運動場やトレーニング施設も少ない上にコストが掛かったり、スポーツやエクササイズ自体が高額なビジネス化されており、子供や学生にとって部活動の時間以外にはスポーツがしにくい状況があります。

本プロジェクトでは、「スポーツやエクササイズを、もう一度民主化する」を掲げ、体操やエクササイズ、球技、陸上、武道、水泳、新しいスポーツなどに気軽に参加したり、身体を動かしたい時に自由に使える「機会」と「場」を国内そして海外にも増やしていく、意欲的なプロジェクトです。

Our mission & Goal

①日本国内において30ヶ所、誰でも気軽に使えるスポーツ・フィールドと、参加機会を提供する ②施設等の安全管理や利用モニタリングにテクノロジーを活用し、より自由で民主的な運営体制を構築する

ステータス

参加企業募集中

プロジェクトタイプ

オープン・プロジェクト

プロジェクト期間

2020-11-01〜2023-11-01

実施場所・エリア

全国各地(関東近郊よりスタート)

参加者に求めること

①地域コミュニティの活性化や街づくりに取り組む企業
②スポーツやヘルスケア等に関連する事業を展開・検討中の企業
③高齢者向けの新しいサービスを検討中の企業
④小・中・高校生に向けた新しいサービスを検討中の企業
⑤廃校や見活用施設を抱える自治体等

参加者のベネフィット

①7000億円に及ぶ、スポーツ・健康増進市場への新しいアプローチ
②誰でも参加できるプラットフォーム型の事業開発への参加機会
③本プロジェクトで得られる情報・知的財産の共同利用
④1年以内の早期ローンチへの参加
⑤本格事業化・法人化時における資本参加(優先参加)権
⑥事業譲渡や業務提携等にかかる優先交渉権

プロジェクト後の展開

本プロジェクトは、チキュウが事業オーナーを務める直営プロジェクトです。キックオフから1年以内の試作・初期リリースと、さらなる展開を目指します。 事業拡大に伴い、資金調達、事業譲渡・提携等を行う場合、参加企業は優先的な参加・交渉を行えます。 複数企業が参加可能な「オープン・プロジェクト」方式を採用している為、知的財産等は弊社承諾の上、等しい条件で利用出来るものとします。
参加申込・お問い合わせ

TAGS: